住み続けられる住まいづくり – 「自然エネルギー」

自然エネルギーを生かした住まいづくり

これからの暮らし

これまでは発電所で作られた電力を買って利用することが一般的でしたが、今では各家庭での太陽光発電、太陽熱温水器、また地中熱を利用しての冷暖房や給湯、融雪など自然の持つエネルギーを利用するさまざまなシステムが開発されています。

これらのシステムはエネルギーの自給自足という目的と環境を守るという観点で、これから益々需要が拡大してくると思われます。私たちは新しい情報を常に取り入れ、ご要望にはお答えしたいと考えています。

古き良きものと新しい可能性との両方を組み合わせて、そこに暮らす人の健康と未来を考えた家づくりは、今までもこれからものざかの大きなテーマです。