広々とした空間の家

2階建て

野辺地町 Y様邸

【この住宅の施工ポイント】

 新しく野辺地町での暮らしを始めるお施主様。ここは県内でも積雪量が多い事で有名な土地ということもあり、平らな屋根より家屋への負担が小さく、さらに落雪やツララの不安も解消される、のざかオリジナルの無落雪屋根「アイスピア」を採用されました。外壁はお手入れしやすく、美しさが続く素材のガルバリウム鋼板を採用しました。1階と2階とに境目がないので耐久性もより高くなります。
 内部の空間は全般的にゆったりと広めにとってあるのが特徴的です。特にキッチンや玄関、廊下の広さが屋内全体を開放的に感じさせてくれます。また、暖房に床下暖房を採用された事も広く感じる要因のひとつ。暖房器具を置かずに済むので、お部屋をより有効に活用できます。

女性スタッフオススメポイント

 女性にとって多くの時間を過ごすキッチン。その調理スペースが一般的なお宅より20センチ程度広めに取ってあるのでとても広く、引き出し式の収納を開いて奥のものを取り出すのにも不自由を感じないほどのゆとりがあります。また、ご主人やお子様と一緒にお料理をするのも窮屈な思いをせずに楽しく出来そうです。キッチンにあると便利な勝手口は冬には寒さを呼ぶ事もありますが、キッチンに併設された"冬暖かくない”食品庫から外へ出入りするようにした事で、お部屋の暖かさを逃がすことなく便利に過ごせそうです。
 毎日欠かせないお洗濯もキッチンのすぐ横。動線に無駄がなく、お子様に目が届くところで家事が出来るのもうれしいポイントです。