無垢を生かした家

2階建て

野辺地町 N様邸

【この住宅の施工ポイント】

以前の建物でのお悩みはお隣の方へ落ちる屋根の雪だったというお施主様の為に、まずは屋根の形にこだわり、傾斜があっても雪が落ちない「アイスピア」を採用しました。また外部・内部ともにこだわったのが無垢の木。玄関周り、LDKの梁、吹き抜けの壁面そして建具にも、自然のやさしさが伝わる無垢の木材がふんだんに使われています。
暖房には基礎から建物全体を暖める、電気蓄熱式の床下暖房を採用しました。こちらの暖房では低温輻射熱と自然対流で暖めるので温度差がなく、過乾燥もないのでとても優しい暖房質感が得られます。また、暖房器具を置く必要がないのでお部屋を広く使えるのも魅力です。

女性スタッフオススメポイント

女性にとってうれしいのが玄関収納、食品庫、ウォークインクローゼットそして外部の物置と4つの広い収納。それぞれの空間にゆとりがあり棚も壁いっぱいに造り付けにされているので、出し入れが容易に出来ます。断熱性の高い住宅は冬暖かいのがうれしいのですが、冬場は食品の保存が悩みになることも。そこで、食品庫には暖かい空気が入らないように工夫され、冬でも安心してたくさんの食品が保存できるようにしています。タイヤや自転車などの保管に便利な外部の物置は、住宅と一体となっているので見た目がスッキリしているのもうれしいですね。